CDC CDC

No.021 / 2022.03.18

TOPICS / SATOSHI ON FRIDAY さとしが作る「今日のまかない」カレー色の服で挑む あいがけカレー編

TODAY’S MENU

・豆カレー ・バターチキンカレー ・グリーンサラダ
・新玉ねぎのアチャール ・ナスのアチャール ・味付け玉子 ・ラッシー

 

 

今日のランチは、みんな大好き あいがけカレー。

隠し味に ある野菜 を使った”豆カレー”と、あるひと手間 で格段に美味しくなる”バターチキンカレー”。

今日はさとしの秘密のカレーレシピをひっそりと公開します。

カレー色の服を着て意気込むさとしの カレーへのこだわりをぜひご覧ください…!

 

豆をたっぷり使ったキーマ系の豆カレー。手早く出来て簡単なメニューだけど、数種類のスパイスをたっぷり使って香り高い深みのある美味しさに。

仕上げにみじん切りにした”ピーマンとセロリ”を投入。味に深みと苦みがプラスされて、いつもよりワンランク上のお店の味に変わります。

 

みんな大好きバターチキンカレー、今日は鶏むね肉を使ってみました。パサパサしがちなむね肉。ヨーグルトとカレー粉を合わせたものに一晩漬け込むと、しっとりと柔らかなお肉に変身。この”ひと手間”で、お肉が美味しくなるだけでなく、ルーは濃厚で本格的な味わいに仕上がります。

 

そして、まかないランチで何度か登場している“アチャール”。ピクルスのような酸味のあるインド風の漬物です。

今日は柔らかくてみずみずしい旬の新玉ねぎと紫玉ねぎで作ってみました。この爽やかな酸味が、スパイシーなカレーによく合うんです。

 

 

 

 

カレーにはパクチーの代わりに三つ葉をトッピング。ちょっと独特で上品な香りがスパイシーなカレーを引き立てます。

アチャールはもう一品。トロっとした食感が美味しいナスのアチャールも作りました。オリーブオイルと塩、スパイスだけで味付けしたシンプルな付け合わせです。

レタスのグリーンサラダもひと工夫。砕いたカシューナッツとレーズンを和えて、食感も楽しいサラダに仕上げました。

ユニークなワンプレート皿に盛り付ければ、まるでお店のようなカレーランチの完成!気分も上がります。

 

 

Item list

  • amabro アマブロ|Curry Circle(仕切り付きプレート)

    料理の想像力を膨らませてくれる楽しいデザイン。カレーとサラダ、アチャールを盛り付ければカレーランチの出来上がり!

  • THE ザ|THE GLASS SHORT 240ml

    あのコーヒーチェーンのカップと同じ形状、容量のグラス。シンプルで美しいフォルムは、どんなシーンにも調和します。

  • THE ザ|THE COASTER【GRAY】【NAVY】

    水に強く、水を弾き、どれだけ濡れても美しさが損なわれないタイル素材のコースター。普段使いからおもてなしの時まで。

  • 柳宗理|テーブルスプーン/テーブルフォーク

    一見シンプルで何気ないカトラリーですが、使うほどにその良さを実感できる実用性に秀でたアイテムです。

  • スパイス6種セット

    家にいながら本格的なエスニック料理が作れる、基本のスパイス6種類セット。初めてエスニック料理に挑戦される方にもおすすめ。

  • 槌目仕立てステンレスカダイ 24.5cm

    インド料理を代表する調理道具。ボウル型になっているから中心に油や素材が集まり、手早く美味しく仕上がります。

  • 柳宗理|ステンレスボール 23cm

    縁が薄く、しっかりと掴みやすい形状で、重ねても美しく収まります。美しいデザインはそのまま料理を盛って食卓に出せるほど。

  • 柳宗理|サーバースプーン/フォーク

    すくう部分が幅広いので、お料理の取分けはもちろん、和えたり、炒めたり、調理用としても大活躍。

  • ヨシタ手工業デザイン室|ペティナイフ

    錆に強く、鮮やかな切れ味が長く続くナイフ。野菜など切るのにも小回りが利いて使いやすく、基本の一本としてもお勧めです。

  • ILIADA イリアダ|アグロビム オーガニックオリーブオイル

    最高品質のエクストラバージンオリーブオイル。フルーティーでスッキリとした後味はドレッシングやソテー等どんなお料理にもマッチ。

BACK NUMBER