CDC CDC

No.042 / 2022.02.24

TOPICS / goods ”tower”でそろえる、新生活のあれこれ

 

この春、初めてのひとり暮らしや引っ越しなど、新たな生活がスタートする方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
どんな部屋、どんな暮らしにしようか。
心が弾む反面、これからの暮らしに必要なものをリストアップして、 いちから揃えていくのはなかなか大変なことです。

 

まず最初に悩むのは、生活に直結するお風呂、トイレ、ランドリー、そしてキッチンで使う道具たち。
毎日使う場所だから、気持ちよく便利に、そして雰囲気も良いものを揃えたいところ。
でもこれがなかなかちょうどよいものって見つからないんですよね…

 

 

 

 

創業60年を超えるインテリア雑貨メーカ-山崎実業が提案する「towerシリーズ」。
どこかで見たことのあるぞ、って方も多いのではないでしょうか。

 

「towerシリーズ」は、新生活をスタートする人にも嬉しい、
”これさえ揃えておけばOK!”な、暮らしの基本となるアイテムが充実しています。
野暮ったくなりがちな暮らしの必需品をスタイリッシュにデザインし、
かゆい所に手が届くような気の利くアイデアがたくさん盛り込まれているんです。

 

そんな「towerシリーズ」のなかでも、”キッチン / リビング / バス・ランドリー” それぞれのシーンで
おすすめしたいアイテムをピックアップしてご紹介します。

 

 


 

まずはキッチン。毎日使うキッチンは、どうしても生活感が出てしまいますよね。
食品や調理器具だけではなく、食器や雑貨類も収納する必要があって、何かとごちゃごちゃしがち。

 

しかし、そんなストレスもtowerが解消してくれます。
もったいないデッドスペースを有効活用できる収納棚に、
置き場所に困ってしまうキッチンツールをまとめてくれるラック。
ちょっとしたアイデアで、キッチンが見違えるように見栄えよく、すっきりと使いやすくなります。


 

つぎはリビング。
お家のメインでもあるリビングは、いちばん居心地のいい空間にしたいもの。

どうしても生活感が出てしまう、掃除道具やティッシュなどの ”暮らしの必需品” も
towerで上手にカバーリングすれば、インテリアの雰囲気をすっきりと上質なものに整えてくれます。
そして、スッキリが続く頼れる収納アイテムを使って、手間を掛けずにきれいな住まいをキープしましょう。


 

最後はランドリーにバス、トイレなどのサニタリールーム。
狭くて収納スペースが少ないのに、家族と共有で使う分モノが多くて散らかりやすい。
キッチンやリビングに比べると、つい後回しになりがちだけど、
頻繁に使う暮らしに欠かせないスペースだからこそ、使いやすさはもちろん、デザインにもこだわりたいところ。

  [tower] アイテム一覧はこちら ▶  

 

 

 

BACK NUMBER