No.088 / 2023.01.14

TOPICS / goods シンプルで贅沢な使い心地。eavam (イーヴァム) のスキンケアプロダクト

『毎日肌につけるものだからこそ、スキンケアグッズは本当に気に入ったものを選びたい』
スキンケア効果の高さはもちろんのこと、ケアしている時間も気持ちよく過ごしたい。
それでいて、そのまま出しておいても美しいものを…
みんなが基礎化粧品に求めている品質へのこだわりと美意識を満たしてくれる
新しいスキンケアプロダクトが登場しました。

 

タイで10年以上オーガニック基礎化粧品の開発と製造を行ってきたメンバーによって生まれた、
日本のスキンケアプロダクトブランドの eavam (イーヴァム)。

 

ものづくりの地として選んだタイ北部の古都・チェンマイは、
極めてモダンで活気あふれる現代都市の顔と じっくりと製品作りに向き合える昔ながらの静かな環境が同居した場所。
チェンマイの街からインスピレーションを受けて
eavamの工房で丁寧にハンドメイドで作られた製品たちは、
どれも誠実な美しさを纏っています。

 


eavam のスキンケアプロダクト

CDC では、eavam のシグネチャーアイテムである
全身の保湿に使える『バーム』と天然のクレイ洗浄料『ガスール』を中心にセレクト。
どれもが極上の使い心地で、長く愛用できるものばかりです。

 

eavam がプロダクトに使うのは、新鮮で安全な世界最高品質の原材料のみ。
信頼できる生産者から直接仕入れた原材料を、誰にもまねできないほど贅沢に配合。
タイの人々の高い技術力によって、最高品質の製品に仕上げられています。

 

そんな eavamから届いた『バーム』と『ガスール』をご紹介します。

 

Argan balm & Olive balm

ミツバチの巣に含まれるワックスであるミツロウと最高品質のオイルを使用して作られた、
eavam の保湿用バーム。
シンプルなレシピで作られたバームは、まさに万能なスキンケアアイテムです。
ハンドクリームとしてやリップ・ボディバーム、化粧下地としてやナイトクリームとしても力強い効果を発揮。
性別・年齢・肌のタイプを問わずに幅広くお使いいただけ、ひとつ持っておくとマルチに活躍してくれます。

 

タイ特産のフルーツであるラムヤイの花の蜜を集めるミツバチの巣から採った、タイ・チェンマイ産のミツロウ、
製品にする分だけその都度アルガンの実から種を取り出した、オーダーメイドのモロッコ産アルガンオイル、
トルコのエーゲ海沿岸にある「アダテペ・オリーブ・ミュージアム」という博物館で製造された、エキストラバージンオリーブオイル…

 

その全ての原材料が、生産者・加工する人、使う人、環境のどれもにやさしくて良い関係を築いていけるもの。
使うたびに eavamの思いが伝わってきてうれしくなり、長く使い続けていきたくなるアイテムです。

 

バーム 2 item

Ghassoul

タブレット状のクレイを水に溶かすと、石けんのように使える『ガスール』。
原料は、モロッコの広大な鉱脈から採取された天然のクレイ。
ミネラル分をたっぷりと含んでおり、産地のモロッコでは古くから全身洗浄やシャンプー、パックなどとして使われてきました。

 

ガスールという名は“洗い清める”というアラビア語に由来しており、その使用感と相まって清々しい清潔さと潤いを感じられます。
タブレットを水に溶かすというひと手間も、忙しい毎日のリラックスタイムとなってくれそう。
穏やかな時の流れを感じながら、肌を労わる時間を楽しんでみませんか。

 

ガスール 2 item

Sophisticated design

eavam で目を惹くのが、その洗練されたパッケージデザイン。
極力プラスチックなどの無駄な梱包を控え、簡素でいながら美しいかたちを目指してしつらえています。

 

一見不思議なかたちをした布包みや自然素材のパッケージ。
そのどれもがタイと日本の伝統文化から生まれました。
例えば、バームが入った陶器の器を包んでいるのは、日本の茶道具から着想を得てデザインされた布袋。
チェンマイの市場で仕入れた布を地元の工房で仕上げた、まさに文化の融合から生まれたともいえるeavam ならではのパッケージです。
また、チェンマイの手漉き紙を用いた包みは、日本の熨斗(のし)やタイのバナナの葉で食品を包む方法から。
タイと日本のふたつの文化が出会って生まれた茶籠からインスパイアされた竹製のポーチなど…
そんな文化や美の行き交いにも思いを馳せながら、ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

eavam お試しセット 2 item